“医療基準”のヒフノコト情報

外陰腟カンジダ症の症状・治療法

症状の特徴

外陰部のそう痒感とおりものの変化です。

そう痒感があり、時に疼痛を感じることもあります。おりものは白く濁り、酒かす、おかゆ、ヨーグルト、カッテージチーズなどと表現される独特の性状を示します。

原因

腟内常在菌であるカンジダ属真菌(カンジダ菌)が異常増殖することによって起こる感染症です。

治療法、日常生活上の注意

初めての場合はお医者さんに診てもらう必要があります。カンジダ菌を殺す成分が入った腟錠や腟坐剤、塗り薬などで治療します。

再発しやすい疾患といわれており再発の場合は薬局ドラッグストアで薬を購入、自分で治すこともできます。

photo

帝京大学医学部皮膚科 名誉教授 渡辺晋一先生 監修

2019.09.04

取り上げてほしい皮膚トラブルの
リクエストを募集しています。
(返信はいたしません)

※診断、治療に関するご相談はお受けできません
※サイト運営の参考にさせていただきます