“医療基準”のヒフノコト情報

アタマジラミの症状・治療法

症状の特徴

アタマジラミは保育園、幼稚園、低学年児童の頭髪に寄生し人の血を吸って生きている害虫で、季節を問わず頻繁に発生しています。
吸血されたあとは激しいかゆみに悩まされます。

原因

アタマジラミというと不潔の代名詞のように思いがちですが、衛生状態には関係なく、先進国でも今や感染が蔓延しています。

頭やからだをくっつけて遊んだり集団で昼寝をしたりすることが蔓延の原因となっています。

治療法、日常生活上の注意

アタマジラミ駆除専用のパウダーが市販されています。
卵を取り除くブラシとともに使用することで治癒します。

photo

帝京大学医学部皮膚科 名誉教授 渡辺晋一先生 監修

2019.09.04

取り上げてほしい皮膚トラブルの
リクエストを募集しています。
(返信はいたしません)

※診断、治療に関するご相談はお受けできません
※サイト運営の参考にさせていただきます