“医療基準”のヒフノコト情報

性器ヘルペスの症状・治療法

症状の特徴

単純ヘルペスウイルス(HSV)の感染によって、性器やその周辺に水疱や潰瘍等の病変が形成される疾患です。

原因

HSVに感染してい る相手との性交によって起こり、一度感染すると神経節に潜伏し、時に再活性化し、再発を繰り返します。

治療法、日常生活上の注意

お医者さんに診てもらいましょう。抗ウイルス剤で治療します。

photo

帝京大学医学部皮膚科 名誉教授 渡辺晋一先生 監修

2019.09.04

取り上げてほしい皮膚トラブルの
リクエストを募集しています。
(返信はいたしません)

※診断、治療に関するご相談はお受けできません
※サイト運営の参考にさせていただきます